読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソザコ革野郎の乗り物日記

レザークラフト野郎が主にバイク(ホンダ グロム125→カワサキ 250TR&ZZR1100)と車(トヨタ マークII ブリット)について書きなぐっていくゾ

ヘンリービギンズサイドバック取り付け&自転車下見その2

これまでのツーリングを見て頂ければお分かりだろうが250TRくんは現在ツーリングネット+防水デイパックというクソザコ運用である。これが実に面倒くさい。荷物をチョット出すのに一々ネット外す→バック開ける→バック閉じる→ネット掛けるの4行程担ってしまう。
じゃあグロムくんで使っていた箱積めばいいじゃんと思うかもしれないが、250TRくんのスタイルを崩したくないのでつけません(鋼の意志)
じゃけんサイドバックつけましょうね〜(苦肉の策)

サイドバック取り付け

購入したのはコチラ

Henly Begins(ヘンリービギンズ) サドルバッグMIL /グリーン 10リットル 90557

Henly Begins(ヘンリービギンズ) サドルバッグMIL /グリーン 10リットル 90557

ヘンリービギンズのサイドバック、10リットル仕様。色は最初黒にしようと考えていたが旭風防の垂れ幕と合わせてグリーンにしました。汎用のサイドバックサポート。悲しいかな250TRくんは専用品がないためコチラをチョイス。

果たして無事に付くのでしょうか、それではご覧ください。

サイドバックサポートはキャリアのボルトに共締め。しかしボルトがクイズ届かないみたい!である。まあ少し噛んでるからええか(ホモはガバガバ)
長いボルト買わなきゃ(心配症)

説明書を見ずに適当取り付け。
まあついてるから大丈夫でしょ(慢心)
しかし思ったより小さいぞコレ。本当に10リットルも入るんですかねぇ〜?
心配していたタイヤとのクリアランスも十分にありサイドバックサポートもしっかり仕事をしている感じ。
よーしパパ日曜日にツーリング行っちゃうぞ〜。

ロードバイク下見


コンテンドSLが入荷しているとの噂を聞きつけ用事を利用して新宿のY's roadへ突撃^〜。
おっ、コンテンドSL1と2両方あるな〜。

(ワイズロードは店内撮影禁止のため写真は)ないです。
コンテンド1と比較するとワイヤーケーブルが内蔵されてたりシートポストがスマートだったりフレームに高級感がある。しかしそれとコンポのアップグレードで2万円出せるかというとウーン(白目)
ついでに各所でオススメされているFELTのF95を見ようと思ったけど有りませんでした(半ギレ)
この車種はフレームの材質がいいらしく、チョット心惹かれるけどどうなんでしょ。果たして分かるんでしょうか。
因みにブレーキは2017年モデルからシマノ製です。

つづいてクロスバイク館でGTのグレード クラリスを下見。本当は2017年モデルのグレード ソラが欲しいんだけど入荷は9月です(半ギレ)

これはグラベルロードといってオフロードもいけるロードバイクである。頑丈なフレームとディスクブレーキがステキだけどマウンテンバイク持ってると中途半端ではないのか、という気がするゾ。
じゃあ帰ろうかと思ったらワイズロードオリジナルブランドのカーボンロードが。なんぼなん?13万8千円(税抜き)⁉︎ウーン(心停止)
ロードバイク候補を絞りに行ったのに候補が増えるってどうなんだ、小木曽!