読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クソザコ革野郎の乗り物日記

レザークラフト野郎が主にバイク(ホンダ グロム125→カワサキ 250TR&ZZR1100)と車(トヨタ マークII ブリット)について書きなぐっていくゾ

ブレーキディスクのサビでも取るか

気付いたら1ヶ月も経過しているんですがそれは‥‥‥
というか最近土日もまともに休めてないんです(社畜
通勤も車ばっかり使いやがってヨォ〜というGROMくんの声が聞こえたので申し訳程度のメンテナンスを実行するゾ


標的はコチラ、ブレーキディスクのサビとなっております
このサビは前オーナーが横須賀の海沿いに住んでいたため発生したもので(責任転嫁)購入直後にKUREのサビ取りクリームで除去を試みたものの取りきれなかった歴史あるサビとなっております

じゃあこのサビ取り消しゴムで除去していくから
尚このサビ取り消しゴムは498円で全国のカインズホームで(多分)絶賛販売中だゾ

持った感じは完全にデカイ砂消しゴムなんだよなぁ……
サビとかすぐ取れそうだと思った(小並感)

〜10分後〜
ウーン(苦労)
思ったよりもサビが手強いゾ〜コレ(白目)
想像では2、3往復でサビが取れる感じだったんだけど実際はフルパワーでゴシゴシこすらないと取れないぞ
ブレーキディスクのサビが頑固なのかなぁ?
尚写真はイメージで実際は右手でひたすらシコシコしている感じです(意味深)

〜1時間後〜
チカレタ

大方サビも取れたしまあええか(妥協)

無残な形になった哀れな消しゴムくん
君の出番はもうないから(残酷)

フロントのディスクを重点的に磨いたけどついでにリアのブレーキディスクも磨いたぞ

使用感としてはもう少しソフトな自転車のスポークとかに浮いたサビを取るのに向いている感じ
尚制御が難しいのと豪快に削るため塗装面とかクロムメッキに浮いたサビを取ると傷だらけになることが予想されるので注意が必要だゾ

GROMくんの今後について
本来なら錆びたディスクはカスタムでさくっと交換したいところだけど実は今GROMくんを今後どうするか悩んでおります

1、そのまま乗り続ける
燃費もいい、装備も充実、原二なので保険もお安いなど言うことなしなのでこのまま行きたいところなのですがやはり高速に乗れないのはロングツーリング派の当職としては辛いところ
かといって書類チューンやボアアップで軽二輪にしてしまうと今のメリットが失われてしまうので避けたいところ
ここは悩みどころである

2、乗り換える
本来なら増車したいところだけど現状我が家には原付スクーター、カブ、250単気筒スポーツがあり、これ以上の置き場所がなくGROMくんと入れ替えという形になってしまうのです

さてどうしたものか……